2021年11月29日 2021年度人材育成研修会オンラインセミナーを開催しました

11月24日(水)近畿ブロック協議会主催にて人材育成研修会オンラインセミナーを開催しました。

セミナーに入る前に、近畿ブロック協議会小橋会長、黒石地域担当理事にご挨拶、日本代協教育委員会谷口委員より日本代協のご報告を頂きました。
第1部のセミナーは、大阪代協の山中会長より「なぜ私たちに代協が必要なのか」をテーマに、
第2部のセミナーでは、日本代協教育委員会石川委員長より「代協会員メリットを活かした代理店経営体制の具体例」をテーマにご講演頂きました。
そして第3部パネルディスカッションでは、お講演を頂きましたおふたりの講師に、滋賀、奈良、京都の代協会長の3名の加え、保険会社、金融庁、代理店の関係をメインにお話し頂きました。

約4時間の長時間のセミナーでしたが、全てのパートが非常にためになる時間であったと感じました。ご講演頂きました講師のお二人には感謝申し上げます。
また、90名もの皆様にご参加頂きましたことを重ねて感謝申し上げます。

2021年11月27日 事業継続力強化計画認定制度オンラインセミナーのご案内

本年度より事業継続⼒強化計画が3 冠王の⾃主取組事項の⼀つとなりました。

その理由は以下の通りです。

1)有事の際に地域社会を守る役割を担う保険代理店として必要不可⽋な取組である
2)地域社会において本制度を推進する事が地域社会を守るという本業に繋がります。
3)事業継続⼒強化計画の作成を通して企業に対して最適な提案が可能になります。
4)認定を受ける事で税制優遇や⾦融⽀援、補助⾦の加点等の⽀援が受けられます。
5)上記を実践する事がチャネル間競争⼒や社会的ステイタスの向上に繋がります。

上記の実践を通して、保険代理店として顧客本位を追求し、地域社会を守る事が、業界の信⽤やステイタスの更なる向上に繋がるため、会員⼀丸となって取り組んでいきましょう。
日時:2021 年10 ⽉1 ⽇(⾦)〜 2022 ⽉3 ⽉15 ⽇(⽕)18:00
(⾃動返信メールにてセミナー資料及び映像を配信します。)
参加者:全代協会員
参加費:無料(YouTube にて視聴頂きます。)
内 容:
第1部 事業継続⼒強化計画と代理店の役割(30 分)
    講師 中⼩企業庁 経営安定対策室⻑ 下出 政樹 ⽒
第2部 事業継続⼒強化計画作成のポイントについて(25 分)
    講師 粕⾕企画 粕⾕ 智 ⽒
第3部 ⽇本代協としての今後の取組について(5分)
    ⽇本代協 企画環境委員⻑ 松本 ⼀成 ⽒

お申込みは下記のよりお願い致します。
https://pro.form-mailer.jp/fms/9659af85232477

事業継続力強化計画認定制度オンラインセミナーのご案内(PDF)

2021年11月11日 京都府と「損害保険に関する防災連携協定」を締結しました

11月11日(木)京都府庁にて京都代協は、京都府保険代理業協同組合、日本損害保険協会近畿支部京都損保会とともに、
京都府と「損害保険に関する防災連携協定」を締結しました。協定の概要は以下の通りです。

【平時】 
(1)防災知識の普及・啓発
      広報活動等を通じた府民に対する防災知識の普及啓発
(2)損害保険への加入促進
      広報活動等を通じた府民に対する損害保険への加入促進

【災害時】
(3)損害保険の請求手続き等に関する支援
       住民(被災者)による保険請求手続きの支援を目的とした避難所等への代理店等職員の派遣等
       ※代理店等職員は平時の顧客でなくても保険請求に対応し、円滑な保険金の支払いを図る

2021年10月8日 街頭献血キャンペーンを行いました

9月22日(水)午前は三井住友海上火災保険にて、15名、
午後はあいおいニッセイ同和損保にて24名のご協力を頂きました。

コロナ禍であるなか、多くの方々にご協力頂きましたことを感謝申し上げます。

2021年6月30日 京都市と「損害保険に関する連携・協力に関する包括連携協定」を結びました。

6月30日(水)京都市役所において、京都代協は、京都府保険代理業協同組合、日本損害保険協会近畿支部京都損保会とともに、
京都市と、「損害保険に関する連携・協力に関する包括連携協定」を結びました。

協定内容

① 防災知識の普及・啓発
広報活動等を通じた市民に対する防災知識の普及啓発

② 損害保険への加入促進
広報活動等を通じた市民に対する損害保険への加入促進

③ 損害保険の請求手続き等に関する支援
市民(被災者)よる保険請求手続きの支援を目的とした指定避難所への締結相手方職員の派遣,臨時の相談窓口の設置等

2021年5月21日 第14期(通算59期)通常総会が開かれました。

 5月21日(金)第14期(通算59期)通常総会が開かれました。
緊急事態宣言中でありましたので、本年もWEB上での総会となりました。
皆様のご協力により、全議案可決承認となりましたことをご報告させて頂きます。
ありがとうございました。

2021年4月28日 新入会員フォローアップ・オリエンテーションを開催しました。

代協活動の現状と課題、またその活用や代理店賠償責任保険の必要性などを参加者と共有し、各委員会の委員長によるPRや、現役会員による代協活動へ参加するメリットをお話頂くことでWEBでの開催となりましたが、京都代協の理念の一つである「集い、語らう」
の精神を感じて頂けたと思っております。

ご参加頂きました方々に御礼申し上げます。

2021年1月1日 損害保険トータルプランナー認定バッジ申込みの案内

 損保トータルプランナー認定バッジの申込みが始まりました。

【トータルプランナー専用サイト】
https://www.sonpo.or.jp/exam/dairiten/daigakukatei/totalplanner/index.html#anchor-01

上記のサイトより申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、

専用メールアドレス 
tpbadgecertificate@sonpo.or.jp

に送付して頂く形になっております。

注意:
専用サイトへはIDとパスワードが必要です。
ID、パスワードは認定時にメールでお知らせされていますので、ご確認ください。

2021年1月1日 <火災保険の不正請求などに注意して下さい>

近年、頻発する災害に便乗した火災保険の不正請求に関する悪質商法に注意が必要です。
大切なお客様をお守りするために、また、新型コロナウイルス感染症でなかなかお会いできないお客様へ、
京都府、京都市のホームページにも注意喚起の掲載をして頂きました。

下記にURLを記載しておりますので、ご覧頂ければと思います。 
【京都府ホームぺージのURL】
http://www.pref.kyoto.jp/shohise/1237337137456.html
【京都市ホームぺージのURL】
https://kyoto-soudan.jp/informations/hokennkinservice/ 

2021年1月1日 2021年 日本代協・都道府県代協PR活動がスタートしました

今年は東日本大震災から10年になります。この10年を振り返りますと、全国各地においても自然災害による甚大な被害が発生しております。
日常生活に潜む災害リスクについて改めて考え、備えることの大切さを全国の消費者へ伝えて頂くことを今年のPR活動にしております。
多くの消費者に日本代協並びに京都代協の活動を知って頂くべく、皆様におかれましてもPRにご活用下さい。

【京都代協 2021年メッセージ動画「あれから7年(福知山豪雨)備えることの大切さ」京都損害保険代理業協会 – YouTube】
https://www.youtube.com/watch?v=8wX_htp_dOc&list=PLkuhSs8DwiD9T0uM4YZuvSjQHZA_z6VUh&index=2

特設WEBサイト「日本代協2021
https://www.nihondaikyo-pr.jp/

2020年11月5日 近畿ブロック協議会主催 オンラインセミナーを開催しました。

11月5日(木)15:00より、クレーム・コンサルタントの谷厚志氏を講師にお迎えし、「心をつかむ!誰からも好かれる話し方」をテーマにご講演頂きました。

新型コロナウイルス感染症への対応で、オンラインでのセミナーとなりましたが、200名近くの方に参加頂くことができ、新たな挑戦でしたが参加頂いた方には、ご満足頂けたのではと感じております。

内容も笑いあり、涙あり、で非常におもしろく時間が短く感じられるものでした。
「言葉をかえれば、人生がかわる!」ひとつひとつの言葉を前向きに、大切に使っていきましょう。

2020年10月1日 日本代協アカデミーネットチャンネル

「日本代協アカデミー」とは、募集制度改革に則した代理店の体制整備に有用な【組織力】【基礎力】【実践的】を柱とするカリキュラムからなる日本代協独自の研修制度です。

人事労務問題解決の選書を新規登録の代理店ごとに1冊プレゼント

日本代協アカデミーネットチャンネル(PDF)

2020年7月17日 損害保険トータルプランナーがいる代理店登録

【重要】「損害保険トータルプランナーがいる代理店検索」への登録について

損害保険トータルプランナーの認定を受けられている会員様の中で、損保協会のホームページにある『損害保険トータルプランナーがいる代理店検索』に登録されていない方、
また、所属代理店の変更や住所変更等があるにも関わらず情報を更新されていない会員様もおられます。

『損害保険トータルプランナーがいる代理店検索』は、都道府県代協、日本代協の強い要望により損保協会がコストをかけて運営しているものです。

検索サイトの運営を維持するためにも登録をされていない方、変更のある方は手続きして頂きますよう何卒お願い申し上げます。
変更がない会員様も『損害保険トータルプランナーがいる代理店検索』のご自身の代理店名欄や認定取得者名欄等を今一度ご確認頂きますようお願い申し上げます。

詳細はPDFファイルをご覧ください。

「損害保険トータルプランナーがいる代理店検索」への登録について(PDF)

2020年2月16日 京都マラソンボランティアに参加しました。

2月16日(日)に世界遺産仁和寺付近で京都マラソンのボランティアに参加しました。
小雨の降る中、沿道整理、あたたかい声援などランナーの皆さまにとって、大きな力になったことだと思います。
多くの会員の皆さまのにご参加頂きまして、ありがとうございました。

2020年1月23日 新春記念セミナー・懇親会を開催しました。

令和2年1月23日(木)16:30~20:30 リーガロイヤルホテル京都にて
新春記念セミナー・懇親会を開催しました。

セミナーでは、「近年の防火・防災・減災について」をテーマに、京都市消防局の市民安全課担当課長 山田 正人 氏、
市民安全課 中島 翔 氏、予防課 筒井 速人 氏の3名をお迎えしご講演頂きました。

火災だけでなく地震、水災と多くの情報をスライドや動画、また「漫才」でと趣向を凝らした講演でとても楽しいセミナーでありました。
近年、地震、風災、水災等多くの災害を身近に感じることで、「災害のリスクはしっかりとマネジメントする」「お客様を守るのは我々だ」
と高い意識をもっておられることだと思います。今セミナーが、会員の皆さまにとって、もう一度災害を見つめなおす一助となったことだと思います。
ご参加頂きました会員の皆さまのありがとうございました。

また、セミナー後の新春懇親会にも多くのご参加を頂きましたこと、重ねて御礼申し上げます。 

2020年1月1日 損害保険トータルプランナー認定バッジ申込みの案内

 損保トータルプランナー認定バッジの申込みが始まりました。/h4>

【トータルプランナー専用サイト】
https://www.sonpo.or.jp/exam/dairiten/daigakukatei/totalplanner/index.html#anchor-01

上記のサイトより申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、

専用メールアドレス 
tpbadgecertificate@sonpo.or.jp

に送付して頂く形になっております。

注意:
専用サイトへはIDとパスワードが必要です。
ID、パスワードは認定時にメールでお知らせされていますので、ご確認ください。

2020年1月1日 保険のことは、日本代協加盟代理店の『損害保険トータルプランナー』へ

保険の種類が増え、その選ぶ方にも悩む時代。
ぜひ、「日本損害保険代理業協会」の加盟代理店にご相談下さい。
なかでも、一般社団法人 日本損害保険協会に認定された「損害保険トータルプランナー」は、損害保険の募集に関連する深い業務知識を習得しているだけではなく、コンサルティングの手法など、より実践的な知識や業務スキルも習得している実力者たち。
万が一の場合の対応など、様々な場面で、親身なコンサルティングとしてお手伝いさせていただきます。

損害保険トータルプランナーがいる代理店の検索

社団法人 日本損害保険代理業協会

2019年12月6日 情報セキュリティセミナーを開催しました。

12月6日(金)15:00~16:30 京都商工会議所京都経済センターにて
京都府警察本部 生活安全課 サイバー犯罪対策課の方を講師にお招きし、情報セキュリティセミナーを開催しました。

ひとつのパソコンにウィルスを感染させ、もうひとつのパソコンから遠隔操作をする実演など、実際の被害を想定した講演をして頂きました。

大企業だけでなく、中小企業のパソコンからネットワークをとおして、大企業のパソコンへウィルスに感染させたり、
またスタンドアロン(ネットワークにつながっていないパソコン)であっても社内内部の人間がウィルスに感染させる可能性があるので、対策が必要であることなど、セキュリティ対策をわかりやすく説明して頂けました。

顧客情報の流出が大きなリスクである昨今、非常にためになる講演でした。
ご参加頂きました会員の皆さま、ありがとうございました。

2019年11月29日 パラリンピック競技体験学習(ボッチャ体験学習)を開催しました。

11月29日(金)東京海上日動火災保険株式会社京都支店8F大会議室にてパラリンピック競技体験学習(ボッチャ体験学習)を開催しました。

東京オリンピックパラリンピックが来年に控える中、公益 財団法人京都市障害者スポーツ 協会 京都市障害者スポーツセンタ ーの職員の方を講師にお迎えし、パラリンピックの概要の説明とともに、パラリンピックの正式種目であるボッチャを体験しました。

オリンピックと比べあまり馴染みのない方も多いパラリンピックや、障害者スポーツを楽しみながら知り、学び、体験することで、障害者スポーツに対する理解を深め、健常者、障害者の心の垣根を取り除く一助になったのではないかと感じております。

ご参加頂きました会員の皆さま、ありがとうございました。

2019年10月23日 地震保険キャンペーンのティッシュ配りを実施しました。

10月23日(水)烏丸御池交差点付近、大手筋商店街の京都市内2ヶ所にて地震保険啓発のティッシュ配りを実施しました。
前年に発生した大阪府北部地震も、まだ記憶に新しいと思います。地震に見舞われた際、生活再建に、また家屋の修理に地震保険に入っていてよかった。との声は数多くお聞きになられたでしょう。
お客様の安心、安全を第一に、再度お客様に、地震保険をご提案されてはいかがでしょうか。